RSS | ATOM | SEARCH
柳小路めぐり〜その3

今回は、人ぞ知る老舗洋菓子店のアンヂェラスさんです。

子供のころからここのケーキに親しんできました。

私の住まいのあるエリカビルと、通りを挟んで向かい側なので

たまにふらりとケーキを買いに行ったりします。

私がすきなのは「サバリン」です。スポンジが、甘いお酒のシロップにべっちょりと浸かっていて満足感たっぷりです。

フランスの美食家、ブリア「サバラン」が正しいのでしょうが、アンヂェラスではずうっと「サバリン」です。


サバリン、バナナボート、上にアンヂェラスのホワイトとチョコ……

 

サバランはいろいろ食べましたが、このお菓子の本来の姿という感じのアンヂェラスの「サバリン」が一番好きです。

たまに打合せなどでお店を利用します。椅子もテーブルも、ゆったりという感じではないのですが不思議と落ち着きます。

中でも私が好きなのは柳小路に面して小窓のある2階奥の席です。



ダッチコーヒー。窓からは柳小路。

利用するときはいつも仕事がらみなのですが、たまにはコーヒー&読書などイイかなぁと思っています。

記事:雷門柳小路睦会 通り会長 永車徳央 *記事はエリカ美容室さんのブログから転載させて頂いております。

author:浅草 雷門柳小路, category:-, 12:50
comments(0), -, - -
Comment